お知らせ

感動と共感のプレゼンテーション講座 & ドリプラ体験会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ドリプラ青森2018】
感動と共感のプレゼンテーション講座 & ドリプラ体験会
を開催します。

2020年には東京オリンピックが開催されます。
選手たちの姿に胸を熱くする人も多いでしょう。

また、子どもの頃、楽しそうに働いているパン屋さんやお花屋さんの人を見て「将来、パン屋さんになる!」「お花屋さんになるの!」などの夢を抱いた人もいるでしょう。

どんな時代でも「夢にチャレンジする姿」「笑顔であふれる人」に私たちは心を惹かれ、魅了されます。

今や、「モノ」や「サービス」だけで売れる時代は終わり、今や「コト」や「体験」で価値観にあったものを選ぶ「共感マーケティング」の時代になりました。

そんな時代において、どんなプレゼンテーションをすると、見た人がファンになり、応援者が増えるのか?
そんな「感動と共感のプレゼンテーション方法」を学び、また、そうしたプレゼンテーションを伝え続けている「ドリームプランプレゼンテーション」の実際のプレゼンテーションを体験していきます。

ドリームプランプレゼンテーションとは

ドリプラは、おとなも子どもも参加したすべての人たちが、会場で感動の涙を流し、その後の人生が夢と勇気と笑顔で溢れる「夢の発表会」です。

夢は、どんな状況からでも語ることができます。あきらめないで夢に向かって挑戦し続ければ、どんな困難があっても、壁を乗り越えようと努力し続ければ、きっと応援したいという仲間が集まるはずです。

挑戦し続ける姿に、人は感動します。そして、挑戦し続ける行動を通して、夢を実現できる人間に、成長していくのです。

ドリプラは、夢を語るすべての人を、その人に出会ってしまった一人一人が応援し合うことで、成長していく、叶えていく場です。

そして、青森では9月に今年で8回目の大会が開催されます。

こんな方が対象です

  • 青森が大好きで自分の「出番」を見つけて盛り上げていきたい方
  • 実現したい夢をお持ちの方
  • 青森を夢と勇気と笑顔でいっぱいの社会にしていきたい方
  • プレゼンターとしてではなくサポーター役として夢を応援したい方
  • 感動と共感のプレゼンテーション方法に興味がある方

当日の内容

【講座内容】
●どんな夢でも実現するために、人が共感し、本気で動くために必要なこと
●自分らしい夢を見つけ出す方法
●説明しない体感型プレゼンテーションとは
●最高の価値・魅力の創り方
●あきらめない理由の伝え方
●感動が起こるための条件、など

【ドリプラ体験会】
映像で見るドリプラ

【開催概要案内】
第8回ドリプラ青森2018エントリーについての説明

開催概要

日 時 2018年3月25日(日)10時~13時
場 所 八戸ポータルミュージアム はっち レジデンスB
青森県八戸市三日町11−1
http://hacchi.jp/access/index.html
主 催 NPO法人Loveaomoriプロジェクト
ドリプラ青森2018実行委員会
参加費用 1,000円
※学生無料
定 員 20名
ファシリテータ 後藤清安(ドリプラ2011世界大会プレゼンター、NPO法人Loveaomoriプロジェクト隊長)
菊池 暢晃(ドリプラ2017世界大会プレゼンター、ドリプラ青森2018実行委員長)

夢と感動のプレゼンテーションの特徴

事業の価値を説明するのではなく、その事業が社会に広まった時、どんなシーンが起こるのかを体験してもらうプレゼンテーションです。

そして、ドリームプランプレゼンテーションではプレゼンターは10分間という限られた時間の中で、事業の価値、あきらめない理由を伝え、見ている人たちに大きな感動と共感を与えます。
その結果、真の支援者を集めることができるようになります。

最後に

夢は自分ひとりで叶えるのが最も難しい。
でも、夢を持つこと、叶えることの大切さを知っている仲間が、お互いに応援しあうことで夢の実現度は加速的に高まります。
そう。夢はみんなで叶えるのが最も早いのです。

「まだ自分が夢を語るのは早いと思う」
なんて言って、自分の可能性を狭めないでくださいね。

まずは、この講座と体験会に足を運んでみてください。
その新たな一歩が、あなたの夢と勇気と笑顔につながっていきます!

申込み・お問合せ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

学生・社会人 (必須)

学生社会人

当日の連絡先

メッセージ・お問い合わせ

⇒2018年ドリプラプレゼンターとして立候補したい方はこちら!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加